live

2008年09月26日

The Birthday & 中村達也 presents Weekend Lovers 2008.9.19@Zepp Fukuoka


去る19日
The Birthday & 中村達也 presents Weekend Loversに参戦
場所:Zepp Fukuoka

出演は
ヘビィチックス(?)
モーサム・トーンベンダー
フリクション
The Birthday

情報によると
会場に早く着いてれば中村達也に会えたらしい。
普通に会場まで一人で歩いてきて、隣のHMVで視聴したりしてその場にいた人はサインやら握手やらしてもらったらしい。
すげー

会場に着いてそのまま物販へ
あれこれ購入♪
IMG_0578
The Birthday のバッチにステッカーとタオル。Weekend Loversのバッチ。The Birthday のジッポが欲しかったが資金不足ゆえ断念。

欲しいけどTシャツは買わない。理由:似合わないから
Tシャツに関しては、V或いはUネックしか着ない。
どこ行っても、ライブで買えるTシャツってフツーに丸首のばっかしなのが、残念

トップは女性二人(Vo.GとDr)のヘビィメタ系のバンド。
正直よく分からず、じっ〜と終始見守る。
続いてモーサム
初めて見たけど、いいっすね。MCの博多弁がリアル。アルバムが出るらしい。不勉強ゆえロッキンルーラしか曲が分からず。ベースの人が物足りなそうな感じに見える。個人的に「パフォーマンスが凄い人」みたいなイメージがあったんだけど、初期ルースターズの大江信也みたいなタコ踊りでは決して無くて、常識の範囲内。お客に百々さん激似の人がいる。ピンクのTシャツがお似合い。

で、フリクション!
レック師匠が渋い!中村達也が上半身裸、靴も後ろに投げ捨てる。
ドラム叩いてる時の顔が凄い。時々呻く。ギターみたいなベースの音。
来て良かった。写真にないけどDVD買っちまった♪これって会場限定発売の海賊盤なんだってさ

真打ち登場!The Birthday…!!!

SEが良い。凄く良い。The Crests "Sixteen Candles"CD買おう。


まず新曲を二曲。思ってたよりお客のノリが大人しい。
お行儀がいいっていうか、頭ガンガン振ってたり踊ってる人は見あたらない。新曲だから?セトリは自分でも分かったけど日にちがたって忘れちゃった。以下はコミュより拝借。

1.新曲
2.新曲
3.カレンダーガール
4.LUCCA
5.新曲
6.涙がこぼれそう
7.6つ数えて火をつけろ
8.ALRIGHT
9.アリシア
10.NUDE RIDER
アンコール
11.ハレルヤ

どの曲かの途中でイマイさんのメンバー紹介。
「台風69号…チバユウスケ!」にチバ氏がニヤリとしてた。
LUCCAの時も演奏の最後の締めが気に入らなかったのか、イマイさん曲終わっても間髪入れずにリフをも一回弾き始める。この時もチバ氏がニヤリとしてた。欲を言えばkiki the pixyが聴きたかった。

ライブの前に時間があったので、AMERICAN RAG CIEに立ち寄った。
よせばいいのにハット購入
IMG_0585

チバ氏がたまーに被ってる帽子。そのままライブ行ったらこのテのハット被ってる率が高い。後日Dr.Martensのブーツまで買っちまったぜ。10ホール。とりあえずアゴ髭を伸ばそう。MadnessのCDも購入。ライブでトートバッグも買ったっけ。

それぞれのバンドをワンマンで見たい。楽しいライブだった。


b2unit80 at 22:34|PermalinkComments(0)clip!

2008年08月31日

ライブ会場で葉巻吸いたい

リアルシガーガイドとチケ

The Birthday & 中村達也 presents
Weekend Lovers 2008 9.19(fri)@Zepp Fukuoka のチケ確保…!!!

この日緊急出勤なんてならないはず…!!!
いや、なっては困る!!!

チバ ユウスケの存在を知ってから十余年。
ようやくその姿を目の前で捉えることができそうです。
嬉しくてなりません。
しかも、フリクションも出演!!!
おお、レック師匠に中村達也…

真面目に生きてるといいことがあるもんだなあ

チケと一緒に写ってんのは最近買った本
作家・馳星周が葉巻について「我流」のレクチャーしてくれます。

さっそく買ってきた
葉巻
とりあえず馳先生もご愛煙のキューバ産葉巻。もちろん安もん。
プレミアムシガーなんてせいぜい一本ぐらいしか買えましぇん。。

だって、一本二千円ぐらいすんだぜ

吸い口をカットする専用カッターも購入
火はオイルライターではオイルの臭いで葉巻の風味が損なわれるらしく、
マッチがいいらしい。でなきゃ専用バーナーとか。

写真のマッチはオマケで店員さんがくれた
小型の専用バーナーが欲しい。


b2unit80 at 11:11|PermalinkComments(0)clip!

2007年05月18日

DVD近藤智洋の夕べ

近藤智洋DVD CD

オールナイトライブで買った近藤智洋のCDとDVD!!!

CDはネット通販でしか買えなくて
物販で見て飛びついちゃったぜ♪


近藤アップ

去年もこのライブに行ったんだけど
近藤さん、目が隠れるぐらい髪が伸びてた。

ラモーンズみたい

ええっと、写真はソロライブのDVDから


近藤花田

花田裕之も写っとります。福岡は北九州・柳川出身のお二人。
花田氏のホワイトファルコンかっこいい〜♪

ヤマジ近藤

近藤&ヤマジカズヒデ!!!

って見えにくいな…

ヤマジ1

赤いジャズマを俯きかげんに弾くヤマジさん。
二月に振り込んでるCD−R、はよう送ってください…(笑)

ヤマジ2

映像モノで見れるヤマジさんはこれがたぶん最新のだと思う。
生で観てえな〜

456CDラック

456枚収納可能なCDラックをついに、やっとこさ購入!!!
ネットで探し回ったけど値段(8200円ぐらい)と収納枚数からこのタイプを選択


が、どこもネットで売りに掲げてはあるものの
問い合わてみせると「現在在庫ございません」だとよ…

探しまわって在庫があるとこ発見して「家具の街」福岡県・大川市のお店より購入
実際は中国で製造されてるらしい。


いやー
それにしてもすっきりしたわい。

聴きたい音楽はまだまだいっぱいあるケドね。










BGM:Star Casino (チバユウスケと大沢伸一のユニット)
『Stroll around the world』

b2unit80 at 02:57|PermalinkComments(0)clip!

2006年05月06日

明け方、コンビニの前はB系どもの巣穴と化す

17:00頃

HMVにてCD物色


タワレコ派の自分にとってはちょっと珍しい。


お目当てのCDがタワレコになかったので、しょうがなく来店。

ポイント貯めたいから、あんましタワレコ以外でCDは買いたくないんだよね。



DJ Shadow「the private press」購入


バルセロナで毎年やってるらしいテクノ系のフェス「ソナー」の2004年のコンピレーションを購入しそうになる。


このフェス行ってみたい。



ジェフ・ミルズのお目当てのCDは予想どおり置いておらず。



落胆してるところにBORDS OF CANADA、新譜5月20日(だっけ?)発売、の文字を発見。

新曲が5曲にリミックス数曲とのこと。


…ブンブンサテライツもその近辺発売だった気がする



来月まで含めると、


甲本ヒロト、スカ・パラとのコラボ&ソロシングル

近藤智洋1stソロ

レイザーライトの2nd(5月下旬)


が出るんじゃなかったかなあ


ありゃま、ROSSOのミニアルバムも、6月6日だよ


4曲入りながら30分以上のものになるらしい。



うーん、ブンサテとレイザーは購入するかは不明、

他のは全て、必ず、買います。








ジュンク堂書店へ。

萩原朔太郎「虚妄の正義」、置いておらず。


アフォリズムが好きだ


啓蒙してくれ







ラーメン屋へ

店名失念。ラーメンとメシ。

少々、味バカな面があってうまいかどうかは

??


ま、こんなもんでしょう








ドラムBe-1到着


ライブ「LISTEN TO THE SIRENCE〜9TH ANNIV.〜」


意地でも最後まで見届けたい(オールナイト)


DJタイムの後、吉村潤(ex.WINO)がアコギの弾き語り

…あ〜ex.WINOって、あのモロ「オアシス」な曲やってたバンドで、あのVOやってた人かぁ、この兄ちゃん。。。


唄声で途中にやっと気付く


途中、近藤智洋がアコギ持って登場。

知ってる顔より顔が長い。ややポッチャリ?


ツインボーカルでセッション。



曲はニューオーダーのやつ

バックにドラムとエレキギターもいました。



続けて同じメンツでヴァーヴの曲(いずれも曲名失念)


このツアー、毎回その日に何をセッションするか決めてるそうです。


特にニューオーダーは良かったな〜





DJタイムの後、近藤智洋が登場


この日は何度か、他の出演者の時にも出たりしてたけど、終始アコギでしたね。


ソロアルバムから二曲弾き語り。また、ヴァーヴやってた。


ソロアルバムには自身のレーベルのテーマソングとも言うべき曲やらあって、


弾き語りやバンドサウンドやら、ピアノサウンドまであるらしい





弾き語りが主やったけど、丁寧な口調のMCが印象的でした。




DJタイムを挟んで、出演者一同での演奏


これが2:30頃終わって、客が帰りだす。


5:00終了までDJタイム

50'sにテクノ・HIPIOPにパンク





飽きずにずっと聴いてた


さすがに踊らなかったけど。。。




5、6人の兄ちゃん達がかっこよく踊っておったよ








始発電車に乗って帰宅





昼まで寝て、優雅にすごしましたとさ






おしまい




b2unit80 at 02:49|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2006年05月02日

この時期、たしか去年の初半袖

8:30頃起床


雑誌なんか読んですごす。



先日、A嬢よりメール受信


「結婚するやもしれぬ」とある。


「おめでとう!云々」と月並みの言葉を心をこめて、即メール送信





後日、A嬢より「結婚取り止めとなり申した」という意味のメール受信


深く理由を問うこともなく、「あらら、云々」とだけ綴りメール送信










深刻、ってわけじゃなさそうだから、ま、良かった





本日、久しぶりに恩義を感じている「友人」を尋ねる予定。


もう一人「友人」と一緒に行くつもりだったが、「行けなくなった」とメール受信


…いつもとメールの文体がやや違うような気がした。



昼頃、時間があるので福岡アジア美術館へ出向く。


目当てはCANON主催「写真新世紀」展示会。



福岡アジア美術館は初めて来たけど

なんだか「役所臭い」雰囲気がいただけない。


「クリエイティブ」な感じがまったくしないもの。

かといって高級感とか洋式美みたいなものを感じるかと言えば、まったくそんな事もなく…


マジで「市役所」と見間違えたぜよ。。。


シンプルに写真は展示してあって、それなりに楽しめた。


受け付けの女性は、暇すぎてか、文庫本を読み耽ってた。



街は博多どんたくの準備で、あちこちでステージが設置され、椅子が並び、おのぼり(?)が旗めいている。


天神からアジア美術館辺りの間を横切る「那珂川」で軽く潮の香りがする。


ふいに「ふわ〜」とくるんだ。


あそこで橋架かってるから、ビル群が断ち切られるからね。





川の水面が鱗みたく「めらめら」反射してい一羽のカモがその上を通っていく


髪を少しのばし気味の俺は風でなびくから、それがうっとおしい。










途中、自転車ですれ違った知らない人の顔を今よくおぼえてるのは、なぜだろう










ジュンク堂で本購入

後藤繁雄「スキスキ帳」
同じく氏がポラロイドで撮った写真集「ウェストランドガイド」


氏の「写真という名の幸福な仕事」は探したがなかった。









18:00

前述の「恩人」と久方ぶりに対面。

彼は俺と1ッコ違いだが、この度結婚するとのこと。


フィアンセもいらしたので、自分、会えて良かったッス。



おめでとう



もう一人、初対面だったけど、お名前だけは知ってましたよ。


話せて良かったッス。







近況やらいろいろ話して、洋食屋へ


この界隈じゃ安いお店だ。


一緒に行く予定だった友人が少し体調がよくないらしい…。


ちと心配やね…。




駅でお別れ。


いい時間、すごせました。

またね♪





その足でタワレコへ。


DJ SHADOWのCDがない。


棚の区切りのネームプレートすら、無い。。。


ジェフ・ミルズのDVDを買いそうになるが、CDで聴いてからにしよう



いろいろ物色するも、何も買わず駅へ。



トイレで鏡を見たら、なんか髪伸びてオイラ、キザっぽい。。。



本読んでたら、降りる駅をすぎてしまう


やっぱり歩いた。






明日、ジョー・ストラマーの映画を見に行く「予定」




六日exピールアウト・近藤智洋が出るイベント「LISTEN TO THE SILENCE 〜9TH ANNIV.〜」に行く「予定」。





今日はこの辺で。




b2unit80 at 14:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年04月02日

ロックンロール

休日。

せっかくの休み。寝てる時間がもったいなくて、やや眠いが昼前に起床


ロックンロールジプシーズの「I」に付いてるDVDを鑑賞する。



数時間後、モノホンが俺の目の前にいるはず


本日ドラムB‐1でのライブに参戦…!



DVDで「FOOL FOR YOU」が終わった後にチャック・ベリーのカバー「COME ON」がさわりだけ観れる


この曲が大好きなんだわ



ローリングストーンズのデビュー曲でもあるんだけど

俺は聴けていないんだ

なぜなら


公式アルバムに入っていないからだ


どうせなら、LPで聴きたいなあ…









というわけで、ライブ会場にも、ほど近いジュークレコードに到着


まずシングルでストーンズ「COME ON」のドイツ盤なるものを発見する

でも、ここまでマニアックなものでなくていいしなあ…

できれば、CDにない編集盤みたいなのがいいし、それもアルバムで。



B系ファッションの店員に問うと、奥から直々に店長が応対してくれる


差し出されたのは二枚。「マニア向け」と店長が言う方が俺は欲しい


あらら、やっぱし俺って、ストーンズに関してはマニアの域に達してたんだ…


同じくチャック・ベリーカバー「バイバイジョニー」が収録されてるし、即決。

LPローリングストーンズ
「HEART BREAKERS 14 ROCK&SHAKE」と
LPウィルコ・ジョンソン「SOLGD SFNDERS」購入




17:30

ドラムB‐1へ。

開場してから、物販のTシャツを眺める

…へ〜池畑氏のデザインしたTシャツなんかあるや

買ったのは花田裕之の「流れ」ツアーパンフ、1000円のみ



客の平均年令はちょい高めぐらいだろうか、

一人で来たっぽい人が結構いるな


おそらく身近にジプシーズ愛聴者がいないのだろう



ま、俺もそのクチなんだけどさ





いよいよショウが始まる


舞台袖から先頭に出てきた、なんだか「手術服」が似合いそうな顔色した人が下山淳(G)

年季がはいったストラトキャスター。格好よかったッス。



一番小柄でコワモテな面構えの人が池畑潤二(Dr)

ヌンチャクでも振り回してんのかよ!?と言いたくなるようなドラミング。



グラサンしてて、花田氏に「市川…フサエ!(誰?)」とMCで紹介されたのが、元ポットショット市川勝也(B)



ヘアバンドにギブソンES‐335。一発目のMC「今日、雨降らんでよかったね」がニクイぐらい決まってたのが、花田裕之(VO.G)




で、我を忘れそうになったのが、三曲目





き、きたぜ…!











「COME ON」!!








し、しかも



つづいて「ロージー」!!








最も聴きたかったやつをたてつづけにカマしてくれるとは…


…そんなに俺に会いたかったのか、ジプシーズよ






いや、マジでそんな風に思うぐらいのことなんだってば!!



あと、欲を言えばサンハウスの曲をやってほしかったかな







ライブ終了後

いわえる「出待ち」決行。

待つこと一時間。


花田、池畑さんと握手ができました。

膝と手がガクガク震えた…

特に池畑さんはすごくオシャレで、俺の目をしっかり見据えて相手をしてくれました。

いい人だったよ


花田さんは歩きながら握手だったけど、渋かったな〜


濃い一日でした




一生忘れないだろうね♪



b2unit80 at 02:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!