2011年10月27日

31日目


それがいつまで続いたのか分からない
ようやく思案から抜け出した

まだ十分ではない

ジェイムズ・エルロイ「ホワイト・ジャズ」 佐々田雅子・訳


入院生活も1ヶ月
…早かった。状態は確かに良くなってきている。ただお盆・お正月休み(三日間程度)に仕事しなければ今に近いくらい状態の良い時はあった。

腰に爆弾抱えて今後生きて行くのは嫌だ…。長く付き合わざるを得ないのだけれど、可能な限り良い状態までいってから退院したい。

医師から正式に予定1ヶ月入院について延長かどうかの説明は、まだ無い
明日何がしか説明があると思われる。

治療・読書・ゲーム、・スマフォでネットという生活リズム。「引きこもり」と変わんねえな…

早く良くなって働かねばならない

飯を食うため
己の見栄を満たすため

1ヶ月前、心身共に限界だった
…「良くない」行為が何度も頭をよぎった。俺の祖父は自ら命を絶った人だった。俺の本名下の名前は、親父の親友で不慮の事故により若くして亡くなった方の名前から名付けられた

俺が産まれる直前に亡くなったらしい。親父にどんな人か聞いても「…イイ奴だった」としか言わない


何が言いたいのか分からなくなってきた


諸事情によりこのカテゴリ「入院日記」は本日をもって第一部・完となります。懲りずにずっと読んでくれていた方(いるのかな!?)ありがとうございました…★

入院日記はこのまま退院まで綴っていきます。オンライン上での公開はしばらくしない予定です。
ちょいとワケありでしてね。

ひょっとしたらたまに公開するかもしれない。いや、しないかもしれない

退院したら全て公開にするつもりです。
このブログ自体は業者のサービス終了まで続いていきます。もしサービス終了したらどっかのブログに引っ越してまたやるけどね

身体は元気っちゃ元気でして、
さあて、こつからどうやって生きていこうかな!?なんて考える毎日
悲観なんてしちゃおりません。


カテゴリ「入院日記」第一部・完

閲覧どうもありがとう…!
あ、ブログ辞めるワケじゃ無いのよ!


また来てよね



亡命旅行者は叫び呟く




この記事へのコメント

1. Posted by さんしょ   2011年10月27日 23:53
ずっと読んでてんけどな。。。事情があるなら仕方あるまい。
2. Posted by もすお   2011年10月28日 00:56
ずっとみておりました。
大丈夫ですか…というのもなんだかあれかな。
人に吐き出すことができないときは文章かくなりなんなり。
ちなみに自分も仕事に関係したことで毎日泣いて苦しいときありました。
孤独が押し寄せてくるし。
でも、悩んでどうすんの?後悔より打開策考えろ、といわれ
強制的に軌道修正。
どうにかならないといけないのよね。
死ぬくらいなら
超楽しんでから死んだれ、と思ったりしてます
死なんけど(笑)
3. Posted by E3A   2011年10月28日 13:48
さんしょさん〉ずっと読んでもらえてたなんて…
4. Posted by E3A   2011年10月28日 13:59
さんしょさん〉ずっと読んでもらえてたなんて…★ありがとう!さんしょさん普段ネットの文章は標準語だもんね、関西弁が妙に嬉しいよ(笑)
でね、PCで見ると画面右上にカレンダーあるでしょ?10月末日までは、この日はブログ書いたっていう意味の緑色で埋め尽くしたいんで、10月いっぱいまでは全公開にします。
5. Posted by E3A   2011年10月28日 14:07
もすおさん〉まさかのコメント…(笑)
ありがとうございます!後悔より打開策ですか、ああ、それだ…!俺に足らないのは!どうせ死ぬなら楽しく、いいっすね…★根暗なんで江戸っ子的な「粋」みたいなのに憧れんですよね、俺は。

自分のダークサイドをもすおさんには、あれこれ話したかったんですが、こんな奴なもんであんましできなかったです。。

自分の暗さはどーしょーもないみたいなんで、死なない程度に地味に楽しく生きていきたいな、と思ってます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔