2007年02月24日

ヤフオクでdipで検索するとdip in the pool ってバンドがいつも出る

dipのcdアルバム

dipのアルバムが揃った…!!!(てるよね!?)

「TIME ACID NO CRY AIR」と「UNDERWATER」を除いて全てヤフオクで購入
…コレはちと寂しいなあ。手に入ったからまあいいけど。


約半年でここまで揃えた!!!
よく考えたらアルバム全てコンプリートできてるアーティストって
自分にとっちゃ初めてみたい。。

TMGEですら何枚か欠けてるのあるし。
コレは良くねえなあ。集めないと。


「TIME ACID NO CRY AIR」が一番好きだ
中古屋を探し回ってやっと見つけた時はマジで手が震えた…!!!

「…あ、あった、あった」

手にとってブツブツ呟いてたのをよく憶えている

これとボーズ・オブ・カナダの3rdはmp3プレーヤーにもブチ込んであって
歩きながらよく聴いてる


cd−r13の二枚

「揃った!」と言いつつも
「13TOWERS」と「13FLOWERS」だけはCD-Rだったりする

実はコレ「LOVE TO SLEEP」をヤフオクで落札した際に出品者の方から
焼いて頂いたもの。


この出品者の方は商品を落札すると
dipのライブ会場で販売(今ならネット通販でも)しているCD-Rを
オマケとしてCD-Rに焼いてくれるという人だったんだけども、


落札した時この人との連絡メールのやりとりの中で俺、
「当方13TOWERSと13FLOWERSも探しております。」と一筆書いといたんだ

後日
「売りには出してませんが個人で所有してます。良ければ焼きますよ云々」
とお返事が来た


…えぇっ!!!と思ったんだけど
自分の場合、dipに関しては誰かにCD-Rに焼いてもらうとかは
できればしたくなかった。

ジャケも音も実物のCDを手に入れるまでのお楽しみにしときたかったからだ


でもね、いざ「焼きますよん」なんて言われたら
気持ちがグラついちゃってさー、結局焼いてもらう事にした

音だけでも先に聴いておくと、
うかつに高値のに手を出さずにすむかなーとも思ったから。


いつも通り馬鹿丁寧な出品者宛のメールの最後に

「ご配慮に感無量です。入手困難な名盤ですが、今後もこの二枚のCDは探し続けます。○○(出品者)様のお手持ちの13TOWERSと13FLOWERSも売りに出さず、ずっと聴き続けて頂きたい音楽です」


とたかだかヤフオクの連絡メールでさえも大げさな俺は
自分なりの礼の言葉を最後に送っておいた



後日
落札した「love to sleep」と共に件のCD-Rも届いた。スタジオ盤で聴く「13階段の荒野」はこれまた絶品でライブ盤でしか知らなかったから同じ曲でもやや違う趣き。


スタジオ盤は重低音がカッコいい!!!

おぉ、薄っすらとハモってるではないかっ


ヤフオクでは出品者・落札者共に取引終了後にお互いを「評価」しないといけない。
(しないケースもある)もちろん俺の出品者への「評価」は最大の「非常に良い」を選択(たいがいの取引でもこれ)。

一言「オマケCD-Rを含め1%の不満もありません。更なるご発展をお祈り致します。」と、なんぞエールまで送っておく。最後まで大げさ。


UAとヤマジソロ他

番外編的に四枚。ヤマジソロもあるぞ。
前からUAにも興味があったんだけど、カバーしてる一曲だけが目当てで買ったUA「裏ベスト」。ちゃんと買った自分を褒めたい。


dipの新作が今年出るとか出ないとか、ちと耳にしたけどどうなんだろう!?

b2unit80 at 13:14│Comments(0)clip!dip | アイテム

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔