2006年12月17日

俺は遠くに行きたいんだ

ずっとやりたい、と思っている事に「自転車」がある。
きっかけらしいものはあるようで無いんだけど、しいて言えば
この漫画を読んだから、かな。

アンダルシア

黒田硫黄;「アンダルシアの夏」
☆短編集「茄子」一巻に収録

スペインの自転車レーサーの話。
セリフがかっこよくて、アニメにもなりカンヌ映画祭にも正式出品された
作者の黒田硫黄もロードバイクに乗っているらしい。

んでいろいろ本も買ってしまった。

自転車本

買うなら
ロードタイプだね。あのタイヤが細いのとドロップハンドルがなんともかっこいいじゃないか。MTBとロードバイクの中間に位置する「ハイブリットバイク」(クロスバイクとも言う)も良さげな感じ。

でもハンドルがまっすぐなのは嫌だなあ。
昔このテのハンドルを「一文字」って言ってたっけ。
たぶん俺の回りだけだろうけど。


ホントに買ったら
街中とか舗装路を颯爽と走りたい。

スペードメーター付けたら楽しそう!!!

しかしどれも結構な値段。。
乗れる時間も確保できるか分かんないし。。

車をもっと有意義に使った方がいいような気もする


…とりあえずお金は少しでも貯めていこう、そんな結論。

b2unit80 at 18:01│Comments(0)clip!戯言 | アイテム

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔