2006年10月23日

狩るように



俺んとこに入ってきてる情報では「ブックオフにてdipのCD捕獲」なんて話がなんと3件もある。

いずれも廃盤になっているのにもかかわらず
格安で手に入ったらしい

いいなー

だもんで
オイラもそんな甘い汁が吸いたくって最寄のブックオフ様にさっそく出向いてみた。


音楽好きの間では結構知られた話なんだけど
このお店のCDの買取価格の目安って
「モノが綺麗・汚い」ぐらいのことで決めてるらしい。

希少価値とかほとんど考慮してないんだって。


穴場なんだわ


今日もお店行って必死こいてもぅ探した、探した。

ちゃんと洋楽「D」の棚もチェックした

悲しいことにdipの知名度からしたら、聡明な店員ちゃんがお間違いになられて
外タレ扱いしてることも十分考えられるからだ



フィールドワークに励む植物学者のように、一枚一枚丁寧に見ていく



…いやーでも無いねー、どっこにも。

というか、これが「普通」なんだよね。dipの音源は流通してる分も
あるんだけど半分ぐらいが現在廃盤、入手困難という状態。

東京ではライブも結構やってるみたいだし
キャリアは10年チョイ?根強いファンを持っているバンドなんです。


ちなみに手前E3Aはルースターズのフォロワーの一つとして
このバンドを知ったんですが(珍しいかも)シロップ16gの音を楽しく聴ける人なら
きっとハマるでしょうねー。


「pharmacy」というアルバムが”ライブ兼ベスト盤”として激しくお薦めデス♪







諦めて近くの漫画倉庫に移動。

ここに売っててもおかしくないんだけど、
やっぱ無かった…。

で、
家に帰ったらアマゾンから最初のインディーズ時代の1st「dip」が届いてた!!!
ありゃ、表のジャケと思ってた絵が裏面だったよ


聴きすぎて遅い時間になってしまったので
後日に感想を…。

予告してちゃんと書いたためしがないですけど。



一通の封筒を用意。
コレに貯金していこう

ヤフオクが主戦場になるだろうが今後dipCDをバンバン狩って行くから
その資金に。



ところで
例のCD-R通販、どうもヤマジ本人が荷物の手配してるっぽい…
ベターな荷物の運送方法教えて!!、とかいう文章書いてるの見たけど

プロダクションとかどうなってんだろ…?!



う〜む
前から思ってたけど「地味に凄い」よね、この人は…


あ、写真は漫画倉庫で買いました。デビルマンVS丹下段平。



b2unit80 at 04:05│Comments(2)TrackBack(0)clip!dip | アイテム

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by しえん   2006年10月24日 05:46
ヤマジさん、自分でTシャツも作っちゃいますからね〜(笑)

dipのCDは廃盤になってるやつもたまにAmazonで見掛けたりしますね。
ユーズド価格で高いですけど(汗)

自分は本日、今年2回目となるdipのライブに行っています!!
2. Posted by E3A   2006年10月27日 03:55
しえんさん>あのTシャツのデザインはバツグンっすよね〜。ヤマジさんの私服も見てみたい。
Amazonは発送料金もちと高いです。ミニアルバムの二枚は絶対欲しい!!!

かぁ〜ライブいいな〜。中村達っぁんも見れたようで。dipもライブDVDぐらい出して欲しいよ。俺のために。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔