2011年06月

2011年06月10日

ある日のツイッター


2011、0518 E_3A_のツイッターより。


ストレートパーマが完全に落ちた。老けて見える。さっそく親父に言われる。晴天。心は晴れない。
posted at 13:02:18


初トレネ(警護にあるカフェ)・アイスコーヒー。アルバス(トレネのお隣のラボ)の現像&同プリ待ちでエグルストンの写真集借りて読んどる
posted at 18:36:56


同プリが上がってきた。そうだった今日は親父を撮ったのだった。露出が甘いしピントもズレズレ。だけど今泣きそう。よくわからないけど今泣きそう。親父を撮れるのもいつまでなのか。こんな息子でごめん。俺はあなたを越えられない。生まれてきて良かった。
posted at 19:01:47


くじけそうになったら親の写真を撮れ
posted at 19:03:07


写真を撮る理由がちょっと分かった。人生から逃げ出したいのだ、俺の場合。(この辺りはもう少し掘り下げて考えよう)ふだん撮らない人物それも実父をなにげなく撮ったものが紙になった時、涙が溢れそうになった。「もうちょっとこっち(この世に)にこだわれ」写真の中の親父にそう言われた気がした。
posted at 19:25:43



b2unit80 at 07:33|PermalinkComments(4)clip!戯言 

2011年06月09日

星になるのかい


U君、お誕生日おめでとう
R1022252


誰が読んだか「ロックンロールの日」に生まれた男の子。
何回目かな?12回目??
まあいいや

おめでとう★★

U君が生まれてくる直前に君のママは「この子Rockの日(6月9日)に生まれる…!!!」
って思ったんだってさ。かっこいいママだね


白々しい男が年に一度だけ「祈り」の言葉を呟いてみる日。
星に願いを月に祈りを

ついでに未来がちょっとでもマシになればそれでいい


U君、あのね、俺さ、ここんとこ二〜三年主にフィルムで写真を撮ってるんだ。
全っ然気に入るような写真が撮れないの。下手くそでね
ある日フィルムが余ったからウチの親父を撮って、出来上がった写真を見たんだけどさ、
なんかホロっときてしまったよ

写真の中の人は無言だけれど、なんか迫ってくるものを感じるんだ。
思い入れのある人物だからかな?
U君の写真もあるんだよ。アンパンを差し出してるメールでもらった携帯写真。

今度、紙にしてちゃんと写真にしておくよ

…なんだかよく分からない事をごめんね



おやすみ また会おう 約束だ





2011年06月01日

忘れた


画像サイトFlickr のパスワードを忘れちまった…
近々アカウントを取り直そう。。


いろんな理由で険しい夏になりそうだ

b2unit80 at 07:51|PermalinkComments(0)clip!戯言