2010年06月

2010年06月09日

星になるのかい

R1020062


ぼくは祈っていたんだよ


誰が読んだか本日6月9日はロックンロールの日
日付もあと一時間程でで変わろうとしている。仕事でクタクタになってるけど、
6月9日は個人的お祈りの日と決めている。
決めてしまった、いや、決めたのだ。


「お誕生日おめでとう」


パンク・ムーブメントに沸く1977年06月09日に自分は生まれた。
とある所に、自分と同じく6月9日に生まれた男の子がいた。
男の子は突然、病に侵されて遠いところに旅立ってしまった。

男の子が、
大きなマスクをしてアンパンをこちらに差し出してる写メを今も持っている。
その子のママから当時頂いた。

ディズニーランドで遊んだらしい。大人になったら千葉に住むと言っていたらしい。「楽しかったなあ」って言ってたらしい。


自分はその男の子とお会いしたことがない。

男の子と同じ歳の甥っ子が自分にはいて、情緒障害で養護学級に通っている。
小学5年生だけど、幼稚園生並みのことしかできない。時々パニックになるからもの凄く手がかかる。それでもとても可愛い。
…あんましなついてくれてないんだけれど。


男の子が病気になったと聞いてお守りを贈ってみた。
心配だったから。


男の子とはお会いすることができなかったので、
いい事かどうか分からないけど、男の子との「距離感」が今も自分の中で変わっていないような気がする。

遠いところに行ってしまったけど、
どうなんだろう!?


星になるのかい


祈りの言葉を呟いてみる
未来が今よりもう少しだけマシになる、気がする




おやすみ

また会おう


約束だ









2010年06月01日

いつまでも元気でいて下さい


今年で33歳になってしまう。

33年前に生んだ息子がこんな出来損ないに育つと、予測できていただろうか…?

ここんとこ数年は俺の甥っ子にあたる孫の世話におわれている。
情緒障害で何かと手がかかる。

気の効いた言葉でも贈るべきなんだけど、照れくさくて毎年できていない。
こそっとこんな所で呟くだけで申し訳ないです。



母さん

誕生日おめでとう


b2unit80 at 12:36|PermalinkComments(0)clip!戯言