2006年03月

2006年03月26日

マメに更新できるような時間が欲しい

10:30頃起床

だらっと音楽鑑賞


レコードでグレハム・パーカー&ルーモア、ストーンズライブ


今回のストーンズツアーでも、キースはメインギターに真っ黒いES‐355を使ってるみたいだ


同じく黒のテレキャスカスタムは、もう引退させたんだろうか?




CDで
ボーズオブカナダ
マッシブアタック
オウテカを聴く

前に買っておいたオウテカを最近になって引っ張りだしてからは、テクノ系やら打ち込み方面ばかり聴いてる


あまりピンスコポンスコ派手に、はしゃいでいるのは好きじゃない

エレクトロニカ風に「静め」なのが良い。

初聴きのマッシブ。
スモーキーなヒップホップ。次買うなら1stかな

一枚だけ地元のCD屋にあったのを確認済み。


続いて
モグワイ
dipも聴く


総じて「音響派」的なものが心地良い

締めに聴くならdipがふさわしい





コンビニ&スタンドへ

車中BGMはグレイブバイン
「lifetime」

「スロウ」から先へ進まず。



夜、ツタヤへ

ピンクフロイド「狂気」とポーグス購入



中古で「狂気」を発見するのは珍しいんじゃなくて?

手に持ってブラついてたら、なんと以前にその「狂気」を聴かせてもらってたC氏と遭遇!


あるもんだな、こんな偶然

休日を満喫されてるようでした。



お薦めは六曲目。「泣きのギター」てのかな。プログレだけど、「ブルースフィーリング」という言葉を思い出す。


全てのポピュラーミュージックの源流は「ブルース」にあるんだとか


…でも、俺「ブルース」ていまいちピンと来ない。



ポーグスは1500円ベスト。アイリッシュパンク、でいいのかな、


TMGEの曲に

「ジェリー!ジェリー!どこにいる!?
嵐で見えやしねぇ!!」


って叫んでる曲があって、あんな感じのノリが全編に渡ってありますねー


こちらは、バンジョーが鳴り響いてます。




車を飛ばして出勤



CD買いすぎだよな

次々聴きたいのが増えるし




ま、いいや




b2unit80 at 18:05|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!音楽 | dip

2006年03月17日

吐き気がするほどロマンチックだぜ

朝帰り。

昼まで寝てから散髪へ。

いつもより長めにカットしてもらう


店員の履いてるブーツカットのジーンズがかっこいい

それとなく聞いてみると
「女物」だと言う


ジーンズに限っては細身が好きだ、とかで


あらま、俺もそんな感じだよ



…しばらく会話




良くも悪くも、彼はお世辞を言うようなタイプではない、という事が分かった





散髪終了後、たこ焼き購入八個で300円。

自宅で音楽を聴きながら食べる


「外はカリカリ、中がふにゃふにゃ」



そんなたこ焼きが食いてえ!



本場大阪の旨いたこ焼きはそういうもんらしい





ボーズ・オブ・カナダを聴く




綿に水がにしみ込むように聴き入る


1stもいいけど3rdの方が、ギターが多用されてて、かっこいいや


「抑制された情熱」みたいなもんを感じます





ところでYMOの「テクノデリック」て、元祖エレクトロニカなんじゃないだろうか?


世界ではじめてサンプリングが本格的に使われたアルバムなのです

この「陰湿さ」がいいんだわ


こちらはギターではなくピアノなんだけど、これまたかっこいいデス




…YMOを聴いてる人って出くわしたことないなー




寝る前なんかに、携帯からいろんなHPをフラつくけど、YMOって単語すら見かけないね

身近にもいないし。
てか、音楽好きがあんましいない





日付が変わった頃に消灯

俺にしては早い時間帯に寝に入る

ブーメランが怪しく光ってる


天井には「歪んだ」星空


家庭用プラネタリウム、ホームスター君は流星機能も付いてるお利口さんだ



今もね、ほら、じわーって流れ星がさ…









b2unit80 at 02:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!音楽 | アイテム

2006年03月11日

名前のないBGM

連日残業。

もう、クタクタ。特に膝から下。


年令を感じる今日この頃。

…安室奈美恵ってタメ年だったよな


ふと思う。あと、一歳前後違いぐらいでサッカーは中田ヒデと宮本靖恒、
あと中谷美紀なんかがいたと思う


何がヤバイかって、いや、ちっともヤバくはないんだけど、ここ何年かで自分より年下の表現者がぐっと増えた気がする


俺、文学の芥川賞は毎回、最終選考に残った作品の審査員評をチェツクしてんだけど

てか、村上龍の選評だけだけどさ


いるね、最終候補者にタメ年が

この年になって「クリエイター」になろうと思ってももう、「作家」ぐらいしかない


「小説家」って、誰もが選びとれる「最後」の職種だ

それこそ刑務所の中でも書けるし

…別になりたいわけでもないんだけどね







もとい、芥川賞なんかはまだいい方で、自分より若いロックバンドが出現するのって、すごく不思議だ。


もともと古いタイプのR&Rが好きなもんだから、リスナーの俺から見て「向こう側」は基本的にうんと年上ばっかりなんだ


そーゆー感覚が根付いてるから、不思議に思うんだろう





で、

DOESの「Fish For You #2」購入

TRIPPIN'ELEPHANT レーベル。スリーピースで以外に爽やかな感じ

もっと重くて鋭い音を勝手に想像してたんだけど









良いぜ


ちなみに福岡出身で上京したばかりの様です

チケ代が安いうちにライブに行きたいな


男女半々ぐらいの集客になるんじゃないかな…??


いや、女の子のほうがウケそう、かな、??

音的に「黒っぽさ」はないかな



あー音楽知識が欲しい





またね♪



b2unit80 at 13:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!DOSE | 戯言

2006年03月10日

亡命旅行者は叫び呟く

よくロムってるサイトがある。


個人がやってるHPで、
特に「○○系HP」てわけではないんだけど、そこの管理人さんは、ほぼ毎日、日記をつけている

その人の文章は、改行が上手でとても読みやすい

文章自体も上手だ


レイアウトととしても綺麗にまとまってるし、いつも感心しながら日記を読ませてもらってるんだ。

俺も真似して改行してんだけど、なんかバラバラ…


書かれてある内容と関係なく改行してたりするから、逆に読みづらかったり、意味が分かりにくかったりするのが、たまにあるな…




今は、そこ、何でか知らないけど掲示板(BBS)がないんだ

以前、あったときは二、三度書き込みさせてもらった


たしか、島田雅彦の小説をお薦めしたんだよな

後日、日記で島田の文庫本を読んだ、ってな事が書いてあった


「硬質な文体云々、なかなか良い」そんな内容だった







ビックリしたけど、そらぁ嬉しかったさ







てか、ハズレじゃなくてよかった…





俺も、いろんな人のお薦めやらフェイバリットらやを参考にしてCDを買うことがある








結構な枚数かもしれない



列挙してみようか、


思いつくだけでも
プライマルスクリーム
モグワイ
ボーズオブカナダ
レディオバードメン
フリクション
dip
エゴラッピン


うーん、他にもあると思うな








話を戻して、例の管理人さん。

久々書き込んだ時のレスで、「また、来てよね」と結んであったんだ



ちょうどクサってた時期でもあったから






ちょっと救われた




その時の俺ぐらいの気持ちになれるようなレスを、といつも心がけてんだけど、

難しいですな…



そこは俺がHP始めたぐらいから、BBSが外してあるから、お知らせにいっていない


なにかの偶然でここに辿り着いたら、書き込んじゃってくださいね。




…というわけで(?)
俺は亀レス野郎ですけど、必ずお返事しますんで、 書き込みしてくれた方、信じて待っといてください

HPお持ちなら遊びにも行きます!


あと、なにがしらコンテンツを増やしますよって。







亡命旅行者は叫び呟く





2006年03月03日

時代錯誤な音楽鑑賞。「贅沢」ってもんさ

雑貨屋「ヴィレッジヴァンガード」にて

レコードプレイヤー購入!


以前、とある方から教えていただいたとおり、約14000円ぐらい

旧ファミコン本体を思い起こさせる赤と白のやつで、ちょっとかわいらしい感じ

「…これ買わなかったらCDが4、5枚は買えんだよな」

店で手に取り、そんな考えが頭をよぎる







でも、買ってしまう




お次ぎはレコード。向かう先は「ジュークレコード」


初めて来たけど、決して広くはない店内にずらーとCDとレコード棚が向かい合わせに並んでいる

入り口から左側、PCいじってるのがたぶん店長

実はこの店長、鮎川誠(シーナ&ロケッツ)とは三十年来の「ロックの盟友」、らしい

70年代当時、鮎川氏はじめサンハウスのメンバーともよくツルんだりして

ロック喫茶(!)でブルースパーティとかやってたんだって

ガリ版で刷った解説パンフレットやエッセイまで自分たちで作ってたんだとか




今現在も連絡とりあってるようです







さて、レコード。

最初の一枚、何にするか…
やっぱベーシックなロックンロールがいいよね


ビートルズがだいたい2500円ぐらいでストーンズは1500円ぐらい





ストーンズに「メインストリートのならず者」という最高傑作ともいわれる作品がある

異端者がついにメインストリートに堂々立った、てな意味合いなんだけど

ライバルとされながらも、どっか格上な感じのするビートルズが解散した

約二年後に発表されている




「これで、ワシらが一番や…!」




そういう意味もあるんだとか。本当がどうかは知らないけど

ま、ファンの後日解釈の一つなんだろうね


それでも
1000円の差がつけられてる

こんなかわいそうな部分が

俺がストーンズを好む理由のひとつだったりする










ぃや、ホントは両方好きよ










新品同様に綺麗だし、CDと音がどう違うのか聴きたいから、ストーンズ「ギミーシェルター」購入

CDにはなってないやつだけど
A面が一連のヒット曲集でB面がたぶん一番はじめのライブ盤からのを数曲



さっそく聴いてみたけど、CDよりレコードの方がアコギやドラムの音に味がある、かな、??

「響き」がちがう、ていうか、「淡い・滲んだ」感じがすんなー











レコードの音の質感について

ここは一発、秀逸なメタファー(例え・暗喩)で表現したい





















ごめん、
なーんも浮かべまへん

















でもいい買い物だったんだ

LPはジャケ買いしそうになるや!

ただ、CD化されてるのもあるから正直迷ってしまう

レコードで聴きたい音ってのも確かにある

俺の場合、パブロック系がそうかもしんない


ウィルコジョンソン「ソリッドセンダーズ」、迷ったもんなー



あとこの日はボーズオブカナダ「the campfire headphase」も購入

こちらは最先端のエレクトロニカ。素晴らしい。



この辺は後日に

b2unit80 at 13:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!アイテム | 音楽